赤鹿リョウです。

規約変更の件で、多数のお問い合わせをいただいてます。

 

 

 

「Amazonから仕入れていた商品はどうすればいいですか??」

「もうせどりで稼ぐのは難しいですか??」

 

 

 

そんな声を聞きます。

私が常に言っているのは、

 

ものは考えようです。

 

 

 

 

何か変化があったときの反応は、人によって全然違います。

大きく分けて2種類あると思います。

 

 

 

何か変化があったときに、それを悲観的にとらえる人。

 

何か変化があったときに、それを楽観的にとらえる人。

 

 

 

日常生活のなかでもその人の特徴を発見することができますよね。

 

 

 

例えば電車のダイヤが乱れているとき。

デートで行こうと思ってたところが、急遽休業日だったとき。

突然急な仕事が舞い込んできたとき。

 

 

周りの人を見てみてください。

 

 

 

その人が悲観的にとらえているのか、楽観的にとらえているのか。

面白いくらい違いますよ。

 

 

 

大体の人間は悲観的にとらえる人が多いです。

 

それは人間は変化したくない生き物だからです。

 

 

 

「何事もなく、計画通りに物事を進めたい」

 

 

 

これはみんな思っていることです。

 

私もそう思います。

 

 

 

だから何か変化があると、不安になるのです。

 

 

 

そういう人は合わせてこう言います。

 

 

 

「なんでこんなことになったんだ。」

 

「どうすればいいんだ。」

 

 

結果的にマイナスデフレを引き起こし、正しい判断ができなくなってしまいます。

 

 

 

逆にそんなときに、楽観的にとらえる人はどうでしょうか。

 

 

「でも、○○でしょ?こうすればいいじゃん。」

 

 

すぐに解決策を提案できます。

 

さらに物事をプラスにとらえることができますから、

心が穏やかなままで行動することができますよね。

 

 

 

その場の判断が何回も何回も続くとどうなるでしょうか。

 

人生が変わりますよね。

 

 

 

 

圧倒的に満足感のある人生、プラスな人生を送ることができます。

 

 

ちょっと宗教っぽくなってきました(笑)

 

 

 

 

Amazonで販売している以上は、規約の変更等はしょうがないことです。

その変化を楽しむくらいの勢いで、楽観的にやっていきましょう!

 

 

 

10月21日に東京で開催する実践形式のワークショップですが,
残り先着3名様となりました。

こちらからご確認下さい。

イノベーション!電脳せどりワークショップ【一般募集】