赤鹿リョウです。

 

 

「愚痴」ってみなさん言いますか?

赤鹿はたま~に言います。

できるだけ言わないように心がけていますが,

たま~にポロっと出ちゃいます。

 

 

ちなみに赤鹿の母は,めちゃくちゃ愚痴を言います。

実家に帰ると1日中,母が話しているわけです。

 

 

「妹が今日も学校休んだ~~~~~」

「職場の店長が今日もウザくて~~~~~」

「犬がじゅうたんでおしっこをしてさ~~~~~」

などなど

 

 

 

めちゃくちゃうるさいです(笑)

 

 

 

それを聞いているだけでも,かなりのエネルギーを消費しそうです。

そしてストレスは貯まるという(笑)

 

 

 

恐らく母も相当なエネルギーを消費していることだろうと思います。

話し終わった後はすっきりした顔をしていますが,

それはエネルギーを使ったからですよね。

 

 

私が思うのは,

そんなことにエネルギーを使うなら他のところに使いなよ!!

ということです。

 

 

愚痴を言わずに蓄えたエネルギーを,より前進するためのことに使った方が良いと思うんです。

 

 

自らのエネルギーを消費して愚痴を言い,周りの人も不快にさせる。

そしてそれを聞いた周りの人も「私も私も」と愚痴を始める。

 

 

これほどデフレスパイラルはないですよね。

 

 

 

 

考えてみてください。

 

 

あなたが尊敬している,成功者をイメージしてみてください。

 

「こんな人みたいな人生を生きたい。尊敬している。」

 

そんな人です。

※成功者ってその人によっていろんな定義がありますが,ここでいう成功とは単に大金持ちということではなく,自分が好きな人生を生きている人のことをイメージしてみてください。

 

その成功している人って,愚痴を言うイメージがありますか?

 

 

 

絶対愚痴を言わないですよね。

 

 

まあ多少の冗談の愚痴は言うかもしれませんよ。

今日はいい天気すぎるね~。

とか

ちょっと儲けすぎちゃったな。

とか。

 

 

 

「成功していて満たされているから,愚痴を言わないんじゃないの?」

 

 

そう思った方は残念です。

そんなことないでしょう。

 

 

 

愚痴を言っている人はどうなるのか?

・エネルギーを大量に消費する。

・誰かに愚痴を言う→その人から信頼を失う。(ビジネス相手として見られない)

・デフレスパイラルの仲間ができる。

・愚痴を言ったり聞いたりするため,よりエネルギーを消費する。

 

 

→絶対成功できません!!

 

 

 

 

成功している人って,元々愚痴を言わない人だから成功できるってことですよね。

 

 

 

※言葉でいうと分からないかもしれませんので,画像でイメージするとこんな感じです。

 

 

おっと失礼しました。

 

 

 

 

グダグダ愚痴を言わず,毎日ポジティブに生きる!!

 

 

「成功したいから愚痴を言わない」ではありません。

愚痴を言わないから成功できるんです。

 

 

今日も前向きに頑張っていきましょう!!!