赤鹿リョウです。

 

これからせどりを始めよう!

という方が最初に苦難すること。

 

「資金繰り」

 

ビジネスを始めるには何かしら資金が無いと,お話になりません。

クレジットカードは簡単に資金を調達することができるため,使わない理由はありません。

クレジットカードを使う”コツ”

クレジットカードはいわば「借金」です。

クレジットカードカードで決済をしてから引き落としの間,お金を借りることができるんです。

少なくとも1カ月間,長ければ2カ月間までを無利子で借金することができます。

(ポイントが付くから,逆に使えば使うほどお得です。)

 

資金繰りを上手くするには,この借りられる時間をいかに伸ばすかが重要です。

というのも商品を仕入れてからお金を引き落とされる前に,そのお金を回収することができれば,無利子の借りたお金で運用することができます。

クレジットカードを使ってから,引き落としまでの期間が長ければ長いほど良いんです。

だからクレジットカードの引き落とし期間は,なるだけ最長にしていきましょう。

「締め日」と「支払日」を上手に使う

ポイントは「締め日」と「支払い日」です。

これらを上手く使うことで,クレジットカードまでの引き落としを伸ばすことができます。

ここでは分かりやすく,カード使用日から引落までの期間を返済期間”と呼びます。

 

例えば 締め日:毎月15日,支払日:翌月10日 のカードを使っているとします。

支払いのサイクルは緑色になります。

 

まずは仕入のタイミングのお話をします。

図の下方にある,①のサイクルに注目してください。

クレジットカードの締め日直前に商品を仕入れると,翌月の10日に支払いになります。

支払いまでの返済期間は,約1カ月間となります。

 

次に②のサイクルに注目してください。

クレジットカードの締め日を過ぎてから商品を仕入れると,翌々月の10日に支払いになります。

支払いまでの返済期間は,約2カ月間となります。

 

商品を仕入れるタイミングを意識するだけで,1カ月も長く”無利子”でお金を借りられます。

複数のカードを使いこなす

「そうすると好きな時に仕入れができないじゃん!」

そんな声が聞こえてきます。大丈夫です。

「締め日」と「支払日」が異なるカードを使いこなします!

 

クレジットカードには大きく分けて2つ種類があります。

①「締め日」毎月15日 「支払日」翌月10日

②「締め日」毎月末日  「支払日」翌月27日

この2つを上手く使います。

まずは理想の仕入れサイクルの図です。

緑色のクレカ①:「締め日」毎月15日 「支払日」翌月10日

橙色のクレカ②:「締め日」毎月末日  「支払日」翌月27日

 

クレカ①の一番長い返済期間は「A」です。

クレカ②の一番長い返済期間は「B」です。

 

16日~月末まではクレカ①を使う。

1日~15日はクレカ②を使う。

これが長く無利子でお金を借りる方法です。

クレジットカードの選択も大事

仕入日に応じて,最適なクレジットカードを使用することで,これだけ資金繰りに「差」が出てきます。

ぜひこのクレジットカードの使い方を意識してみてください。

 

この仕入れを実現させるためには,支払日が異なるクレジットカードを選ぶことが大前提です。

だからクレジットカードを作る時は,しっかりと考えて選んだ方が良いです。

下の記事でおススメのクレジットカードを紹介しています。

結局これが最強!せどらー必見の「クレジットカード選び」