どうも。

最近腰の調子が悪い,赤鹿リョウです。

なんか自転車通勤にしてから,腰が痛みだしたような気がします。

それとも寒いからかな?

 

 

さて,せどりのセミナーを開催するという告知をしたときに,よくこのような質問をもらいます。

「このセミナーは当日に元を取れますか?」

 

 

まあまあ。

その気持ちは分かりますよ。

でもうーん,なんていうか。ぶっちゃけ言うと,

まず当日に元を取るという発想がどうかと思いますよね。

その日に元を取ってもしょうがないじゃん!

 

 

そりゃあ私がリサーチした商品をひたすら買ってもらえれば,元は取れますよ。

それで何が学べるんでしょうか?

本当に学びたいことって「どうやってその商品をリサーチしたのか」という方法でしょ?

 

 

お金を出して参加して,お金を稼いだだけでは労力がかかっているだけで,全くもって時間の無駄です。

それならセミナーに参加しないで他のことをやった方がましです。

 

 

コミュニティに参加したり,セミナーに参加した時によく「参加費分は元を取らなきゃ」という声を聞きます。

この「元を取る」という感覚はどうなのでしょうか?

 

 

くどいようですが,

「何かを学びたいからそれに参加しているんですよね?」

「そのスキルを学んで一生涯自分のものにしたいんですよね?」

 

 

あなたが6カ月間で参加費が10万円のせどりコンサルに参加したとします。

コンサルが終わってみて,期間中に12万円稼いだから満足。

ということなのでしょうかね?

 

6カ月間で12万円稼ぐスキルを身に付けるために参加したのでしょうか?

違いますよね。

せどりで稼ぐための方法を身に付けるために,参加したんですよね。

 

 

あなたがナンパセミナーに参加したとします。

その日だけHができればいいのでしょうか?

違いますよね。

これからずっと,ナンパしてHがしたいですよね。

 

 

参加するための理由をはき違えている人が,結構多いような気がします。

日本人特有のものかもしれませんが。

 

 

学んだスキルは一生涯使えるものです。

短期的にスパンで考えるのではなく,長期的な目線で考えると本当に投資すべき理由が見えてくるのではないでしょうか?

 

 

赤鹿のセミナーにも,こんな気持ちで参加してくれると嬉しいです。