こんばんは。

赤鹿リョウです。

 

私,You Tube見るんですね。

特に「ヒカキン」さんとか「はじめしゃちょー」さんの動画がものすごく面白いので,よく見ています。

 

先日「ヒカキン」さんの動画で,すごくためになる話を仰っていたので,シェアしたいと思います。

 

”使う仕事の機材は,今買えるもので一番いいものを買う!”

 

漢,赤鹿。

痺れました。

この考えは見習っていきたいと思いますね。

 

【せどりで使う機材とは何か?】

・パソコン[重要]

・マウス[重要]

・キーボード

・スマホ[重要]

・バーコードリーダー[重要]

・インターネット環境

 

 

ざっと考えるとこの程度でしょうか。

まだあったらぜひ教えてください。

 

 

バーコードリーダーでいうと

MS910(安い)

 

KDC200(高い)

 

がありますよね。

 

 

あなたがもし,

絶対に店舗せどりで成功したい!

と思うのなら断然高い方のKDC200を買った方がいいと思います。

 

 

実際にKDC200を使ってみると非常にストレスなく,読み取ってくれます。

MS910と比較するとコンマ何秒の差でしょうが,それが積み重なるとかなり大きなものになってくると思います

 

 

そしてパソコンですね。

パソコンは妥協しない方がいいです。

 

 

特に電脳せどりでは,複数のタブやウィンドウを開くので,メモリ数が重要です。

最低8GBは欲しいと思います。

 

 

赤鹿はせどりを始めるときに,全然下調べをせずにノリと勢いでパソコンを買いました。

Surface pro4(i5,メモリ4GB)です。

 

 

スタイリッシュで非常にかっこいいですが,最近ハードに使うと重くなります。

フラストレーションがたまりまくりです(笑)

 

 

当時妥協せずにハイスペックのものを買っていれば,今でもサクサク使えていたのかなと思います。

 

 

あとパソコンはデザインも気にした方がいいです。

 

 

毎日そのパソコンを使うわけですから。

モチベーションが違ってきますよ。

 

 

macbook proやsurfaceなんかは,カッコよくていいと思いますよ。

カフェで使ってもドヤれますしね。

 


「今,そんな大金を払うお金がない」

 

 

と思う方もいるかもしれませんが,先に仕事道具に投資をすることで,

 

よしやってやるぞ!

 

と,身が引き締まる思いになります。

 

 

後戻りできない。

結果を出さなければいけない。

 

 

そういう環境を自分で作ることで,パフォーマンスも変わりますよね。

 

 

今回はちょっとパソコンオタク感がにじみ出てしまいましたが,とりあえず言いたいことは

 

「ヒカキンさんの動画見てね!!」

 

ということです。

(決してヒカキンさんの回し者ではありません)

 

 

夢を掴めYou Tube~♪

 

 

 

PS

電脳せどりを実践的に学んでみませんか?

 

2月25日(日)に,電脳せどりワークショップを開催します。

電脳せどりを”実際にやってみて”学んでいただけます。

半日で基礎から徹底的に学べます。

 

赤鹿リョウの「副収入で月収30万円手法」を確認してみてください。

詳細はこちらから!