ナンパ教室後に渋谷でソロナンパをしてきました。

ナンパ教室では,参加者全員が連れ出しに成功して夜の街に消えていきました(笑)

渋谷で開催した,ナンパ教室の記事はこちら!

 

さすがに一人では寂しいので,赤鹿もソロナンパをしました。

一緒にナンパをした人が連れ出しているところを見ると,モチベーションが上がります。

ソロでナンパをしていると,このようなモチベーションの上がり方はまず無いですからね。

 

ちなみに赤鹿のナンパ教室に参加された方には,1カ月間の徹底サポートを実施しています。

目標達成のためにチャットやSkypeでサポートしています。

また赤鹿がナンパをしているときの画像や,音声を送ってモチベーションを高めてもらってます。

 

ナンパ教室は,LINEやメルマガで参加者を募集しています。

参加してみたい方は,LINEやメルマガに登録してみてくださいね!

 

ナンパ専用LINE

友だち追加

メルマガ

ナンパ専用メルマガの登録はこちら!

 

 

時間はもう23時40分。人々は駅へ向かう人ばかりです。

もう終電まで近い時間。さて美女をゲットできるのか。

 

 

【帰宅途中の水商売系女子にナンパ】

渋谷のスクランブル交差点に,明らかに駅ではない方向(パブリックスタンドの方向と言ったら分かりますかね?)へ歩く女性を発見。

歩きスマホをして顔がニヤニヤしている。

よほど面白いことがあったのだろう。

 

赤鹿「こんばんは。何うれしそうな顔してるんですか?」

女性「(爆笑)え,ちょっと恥ずかしいんですけど。」

赤鹿「いやいや,すごくスマホ見ながらニヤニヤしていたので,何かあったのかなと思いまして。(笑)」

女性「何もないですよ。(笑)」

赤鹿「そうなんですか。軽く1杯行きませんか?」

女性「いや,いいですw」

 

~女性のデータ~

・20代後半

・身長160cm半ば

・スタイル良い

・おっぱいでかい

・水商売系

 

反応がすごく良かったので,

軽く居酒屋で1杯 → オレンジジュース1杯 → 次回カフェ打診

とけっこう歩いて粘ったが,1つも叶わずw

家が渋谷駅から徒歩圏内だという。

うらやましいなぁ。

 

【和風アイドル美女にナンパ】

渋谷駅の地下へ降りる階段を,スマホを見ながら歩いてるスレンダーな女性を発見。

赤鹿「こんばんは。スマホを見ながら階段降りると,転げ落ちますよw」

女性「えwww」

赤鹿「転げ落ちて顔ぐちゃーってw」

女性「やだあwww」

 

反応良し。

終電で帰るとのことだったが,改札口まで粘る。

 

~女性のデータ~

・20代後半

・身長160cmくらい

・スレンダー

・かなり綺麗

 

終電が12時40分と言っており,すでに時刻は12時30分。

あと10分だ。

改札口の前で足を止めさせて,とりあえずLINEを交換する。

なんとLINEのプロフィール画像で着物を着ており,いかにも業者が撮影したような画像だ。

 

赤鹿「すごいですね,これ。何者なんですか?」

女性「和風アイドルをやってるんです。」

赤鹿「どおりでなんか,日本美女だと思いました。」

 

会話がかなり盛り上がってきた。

後は終電があるこの時間で,どうやって連れ出すか。

終電がなければ普通に連れ出せるレベルだ。

1杯だけと,粘って打診してみた。

 

女性「明日10時から仕事なんですよ。」

赤鹿「まあ,そんなにここから遠くないでしょ?タクシーでサクッと帰る感じで。」

女性「タクシー5,000円くらいかかりますよw

   5,000円くれますか?w」

 

赤鹿はお金をたかられるのに抵抗がある。

この時はあまり考えずに渋ってしまった。

 

そしたら女性は「じゃあいいですw」と言って,帰ってしまった。

非常にもったいないことをした。

 

【お金をたかられないのも大事だが。。】

冷静になって考えれば見ず知らずの男のために,タクシー代5,000円払ってまで飲もうとは思わないわw

女性は当然の対応をしたまでだ。

 

ここは「いつもは女性にお金渡さないんですけど,今日は特別ですよw」

とか言って,余裕感を出した方が良かったと感じた。

 

 

よく考えれば,前回の東京のナンパで連れ出したときにも,

「終電で帰らなきゃいけない。タクシー代払ってくれたらもう1軒いいよ。」

と言ってくれたのにもかかわらず,赤鹿が渋ったために,帰ってしまっている。

 

同じ失敗だ。

連れ出して飲みに行って時間を奪ってるんだから,タクシー代くらい出さなきゃ。

自分が逆の立場だったら当然そう思うだろう。

 

お金と女性の関係は難しい。

逆に女性に貢ぎすぎると「貢いでくれる男」「都合のいい男」と思われてしまい,男の価値が下がる。

でも何も払わないと「余裕がない男」「ケチな男」と思われてしまい,これまた男の価値が下がる。

いい案分が大事だ。

 

今回の失敗を機に,女性に奢る範囲を明確にしたい。

・飲み代(高すぎない)

・ホテル代

・タクシー代

この3つは奢るようにしよう。

 

奢るときにもコツがいる。

すぐにお金を見せびらかせて奢るのはよろしくない。

奢る理由を伝えてから奢った方が良い。

 

「今日は楽しかったから」

「せっかく来てくれたから」

 

男の価値を下げないためだ。

そして「普段は女性にそんな簡単に奢らないけど」という一言を添えれば完璧だ。

 

ナンパをするときは,多少の現金は用意しておいた方が良い。

男の責任だ。

 

今日は学びがたくさんあった。

そしてハイレベルな女性とたくさんお話をすることができて楽しかった。

 

また渋谷でナンパしたい。