仕事仲間の懇親会のために,沖縄に行ってきた。

前回の沖縄は11月に行ったので約4カ月ぶり。

 

なんと昨年は3回も沖縄に行っている。

6月くらいに沖縄でナンパした記事は,以前に書いている。

宿予約なし!沖縄で四六時中ナンパ旅行!

3回もいけば,沖縄の土地勘もなんとなく分かってくる。(主にナンパしている国際通りだけw)(沖縄の女性についてもなんとなく分かってくるw)

 

【1日目】

16時30分くらいに沖縄着。

そしてそこから2時間くらい仕事。

 

19時に仕事仲間と合流して飲み会。

屋台村に行った。

 

赤鹿は沖縄に行ったときには,必ず屋台村に行っているほど好きだ。

雰囲気が良い。その雰囲気のおかげで泡盛をロックでいってしまった。(本当においしい)

酔いもいい感じに回ってきたところで盛り上がって解散。

 

 

赤鹿は前回に沖縄に行ったときに,ストリートナンパで即した女性と待ち合わせをしていた。

その女性は赤鹿の地元の静岡に1度来てくれている。

笑顔がとても可愛くて明るい女性だ。顔はアザラシみたいに真ん丸で可愛い。

 

 

22時に集合の約束をしていたが「遅くなる」とのことだったため,国際通りをぶらぶらしながら軽くナンパした。

 

~1人目~

東京から来たインテリ女性にナンパ。

ストリートをゆっくり歩く女性に声を掛ける。

 

赤鹿「こんばんは。うちなーの方ですか?」

(沖縄では地元の人を「うちなー」,本州の人を「ないちゃー」という)

女性「いえw違いますw」

 

なんか軽く笑いながら話す人だ。オタク臭がする。(笑)

常に語尾に「w」をつけている印象と言ったら,分かりやすいだろうか。

 

赤鹿「待ち合わせとかですか?」

女性「え,ええwそうですw」

赤鹿「待ち合わせまで軽く時間ある的な?(笑)」

女性「もう友達が待ってるんでw」

 

話を聞くとパソコンか何かのサークルで,沖縄で勉強会?懇親会?があると話していた。

何か赤鹿と近いものを感じる。(笑)

粘りに粘ってLINEだけゲット。

まあLINEを交換しといてなんだが,東京でも会うことはないだろう。

 

 

その後は以前知り合ったアザラシちゃんと合流して飲みにいった。

沖縄のシャレオツなバーに連れてってもらった。

デカい水槽があってすごく雰囲気が良い。

プチ水族館みたいな感じだ。

 

 

そのあとはホテルに連れ込んでわっしょい。

 

 

【2日目】

2日目の朝は軽く寝坊した。仕事でSkype通話。

アザラシちゃんは一度地元に帰るとのこと。

 

赤鹿もその日は仕事の懇親会があるため,一度アザラシちゃんとバイバイした。

昼食を食べに,沖縄の百貨店「リウボウ」に行く。

 

昨日ホテルで自分の靴の匂いを嗅いだら,めちゃくちゃ臭かったので,ついでに靴の中敷きを買う。

(気分を悪くされたら申し訳ないw)

 

昼食はリウボウでバイキング形式のランチを食べた。

沖縄の郷土料理がたくさんあった。

昨日は飲みなくったので味が薄いものを食べたかったが,沖縄料理は味が濃いものばかりだ。

ちなみにソーキ汁はめちゃくちゃ味が濃かった。

 

 

そのあとはカフェに行き,ひたすらパソコンと向き合って仕事をした。

(全然沖縄らしいことをしていないw)

 

まあ赤鹿は観光地に行っても,そんなに観光を楽しむようなことはしない。

その土地の雰囲気を楽しめれば,赤鹿はそれでいい。

 

 

夜は仕事仲間と飲み会。

沖縄の仕事仲間と久しぶりに会った。(といっても4カ月ぶり)

元気そうでよかった。

 

いつも沖縄に行くと4~5人はうちなーの仕事仲間が見えるのだが,今日はみんな都合が悪いらしく全然見えなかった。

 

 

そのあとは沖縄でナンパを開始!

まずは手始めに「オリエンタルラウンジ」や「相席屋」に行った。

 

オリエンタルラウンジは女性の粒もなかなかよくて,おススメである。

沖縄に行ったら一度行ってみてほしい。

そのあとはストリートでナンパをした。

 

 

~東京生まれの台湾在住女性大生~

ストリートをゆっくり歩いている,やけに大荷物を背負っている女性を発見。

すぐさま声をかけに行く。

 

赤鹿「こんばんは。荷物めっちゃ多いですね」

女性「そうなんですよぉ。」

なかなか明るい雰囲気の女性だ。

赤鹿「肩外れそうじゃないですか?軽く一杯来ませんか?」

女性「これから元カレと会うんでしょ~」

赤鹿「元カレ!?」

 

話を聞くと,東京生まれの東京育ち。現在は台湾在住の女子大生らしい。

沖縄に付き合っていた彼氏がいて,月に1回のペースで沖縄に来ているらしい。

 

今は彼氏と別れてしまったが,沖縄がとても好きなんだという。

現在就職活動中で,沖縄で就職しようと思っているとのこと。

最初は可愛らしい女性だと思ったが,ふと居酒屋の明かりに照らされた顔を見て,そうでもなかったことに気づく。

 

女性のデータ

・台湾在住の女子大生

・身長155cmくらい

・体系普通

・アジアン墨田+南海キャンディーズしずちゃんを足して2で割ったような感じ

(といってもめちゃくちゃ不細工というわけではない。)

・笑顔は可愛い。

 

赤鹿は正直「他の可愛い子をナンパしたい」と思い,居酒屋に誘っておいてなんだが断ろうと思っていた。

 

赤鹿「お姉さん,正直に言うと今時間ないよねぇ」

女性「いや,そうでもないですよ。」

赤鹿「(完全に質問を間違えた。)まあ自分も結構忙しいんですよ~」

女性「まあ一杯だけならいけますよ~」

赤鹿「(.....)」

 

ということで渋々女性と「千ベロ」に行くことに。

千ベロとは「千円でベロベロになれる居酒屋」のこと。

決して千回ペロペロするの略ではありません。

 

千円でアルコール2杯と料理1品が付いてくる。お得だ。

千ベロで女性といろいろ話した。

 

女性「この後元カレと会うつもりだったけど,全然連絡がこない。。。」

赤鹿「へ~(笑)(早く出てナンパしたいw)」

女性「どうしようかな~。もう時間遅いから断ろうかな~」

 

時刻はもう深夜の24時をまわっていた。

沖縄で24時を過ぎると,道を歩いている人数がめっきりと減る。

赤鹿は早く放流させてナンパをしたいというのが本音だったが,時間も時間だ。

覚悟を決めた。

 

赤鹿「え?じゃあ断っちゃえば~w」

女性「そうだね!wじゃあ断ろ!w」

赤鹿「(決断はやっ!www)」

 

女性は電話で元カレに断りの連絡を告げる。

その後に何があったのかは,写真から想像してください。。。。

 

【3日目】

今日は日曜日だ。アザラシちゃんとデートをする予定がある。

14時くらいに合流。

北谷(チャタン)のショッピングモールが集合しているところに行った。

 

行くまでの車の中で,アザラシちゃんとたくさんお話をした。

 

沖縄の米軍基地がある関係で,沖縄は外国人がたくさんいるらしい。

アザラシちゃんのお姉ちゃんも,旦那さんが外国人の方らしい。

車のナンバーに外国人の方専用のナンバー「Yナンバー」があることを初めて知った。

 

沖縄は外国の文化にも触れられるいい場所だ。

 

ショッピングモールでは,観覧車に乗ったり,ショッピングをしたりと沖縄の雰囲気を楽しんだ。

 

アザラシちゃんはいい子だ。

もう惚れてしまいそうだ。

 

しかし赤鹿が常にモットーにしている”ナンパ師の4文字熟語”は

「新規開拓」

 

1人の女性に情が沸いていては新規開拓などできない。

今以上の良い結果を出すためには,常に新しいものに挑戦しなければいけない。

 

その後に仕事仲間と飲みに行く予定があったため,その日はアザラシちゃんとわっしょいせずに解散した。

 

 

19時に仕事仲間と合流。

ストリートを歩いていると,肩を出している可愛らしい2人組のギャルたちを発見した。

お土産屋さんで何を買うのか迷っているみたい。

アドバイスをしてあげよう。迷わず声をかけに行く。

 

赤鹿「こんばんは。何かお選びですか?」

女性達「うーん。」

赤鹿「そうですねぇ。おススメはこれですかねぇ」

女性達「(赤鹿を見る)え!?店員さんじゃないですよね?w」

赤鹿「ばれました?w」

女性達「店員さんかと思ったーww」

 

そこからちょっと和んでしばし会話をする。

女性たちはちょうど屋台村に行こうとしていたみたいとのこと。

それはちょうどいい!屋台村で一緒に飲むことにした。

 

女性たちのデータ

・群馬県から観光

・2人とも看護師で職場仲間

 

1人目

・155cmくらい

・見た目はギャル

・顔は可愛い

・最初は話しかけづらい雰囲気を出している

・23歳で後輩

 

2人目

・身長160cm弱くらい

・見た目はギャル

・顔は普通

・明るく気さく

・24歳で先輩

 

赤鹿は先輩の方を担当した。

屋台村につくや否やたばこを吸い始める。

看護師はストレスがすごいたまってそうだ。

ほぐしてあげなきゃw

 

2人ともお酒がかなり強い。

4人みんなで泡盛を飲んだりしたw

女性たちの雰囲気も良く,だんだんと和んでいく。

 

仕事仲間は顔もよく,トークも面白いので本当に助かった。

後輩の子はかなりオープンになっていて,2次会に行く気満々だ。

赤鹿が担当している先輩はというと,,,,

まだまだ固そうである。

2人でトイレに行って,この後に2軒目に行かないか打診してみるものの渋い顔をされた。

 

女性「明日早いんだよねぇ」

 

ちょっと難しそうだ。

そのあとは2軒目に行くことなく解散。

女の子たちは非常に可愛らしく,話もかなり盛り上がった。

正直めちゃくちゃもったいないことをしたw

 

 

そして仕事仲間とも解散した。

時刻は22時。

このままでは赤鹿のホテルはガラガラだ。

ソロでストリートナンパを始める。

ゆっくり歩いている可愛らしい女性に声をかける。

 

女性のデータ

・20歳

・バイト帰り

・身長160cmくらい

・顔は可愛い

 

赤鹿「前回に沖縄に来た時に,屋台村に行ったんですよ~。いいところ知っているんで,1杯どうですか?」

 

さっき屋台村で飲んできたばかりであるが,適当な嘘をつくw

1杯だけなら良いということで,また屋台村に行った。

女性はかなり自分から話をしたいタイプ。

そしてかなり強気だ。

 

「好きな男性のタイプは?」と聞くと,「お金がある人w」

成金志望の女性だ。

 

スポーツカーが好きらしく,86が欲しいと言っていた。

なかなかいいセンスしてる。

 

一杯だけ飲んで2軒目打診するものの,「次の日朝早いから」と言われ解散。

今日はもう疲れたため,ガラガラのホテルに帰宅した。

 

 

沖縄は本当に楽しいところである。

観光客もオープンになっていて,話に乗ってくれやすい。

ナンパをしていてこれほど楽しい場所はない。

 

沖縄でナンパをするなら,国際通りが断然おススメだ。

途中にオリエンタルラウンジや相席屋があるので,ストリートナンパに疲れたら,そこで休憩をはさむといい。

これでうちなーゲットだぜ!(笑)

 

また沖縄に行きたい。