こんばんは。

 

赤鹿リョウです。

 

 

ちょうど今,Amazonで春のタイムセールやってますね。

 

 

 

安い商品がたくさんあります。

 

 

 

 

安く買うことができれば,せどりでは花丸ですので,

Amazonで買ってAmazonで売る手法があります。

「刈り取り」といいます。

(自分は逆に,自動価格ツールの設定ミスで他の人に刈り取りされて,

20万円の損失を出してます。(笑)その時は刈り取りなんか一生やるもんかと思ってました。)

 

 

 

赤鹿は刈り取りが大好きです。

今回はタイムセールでの刈り取りについてお話ししますね。

 

クリックされるとモチベーションアップに繋がります。

応援よろしくお願いいたします!!

   にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
せどり ブログランキングへ   にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

刈り取りとは,先ほど申し上げたように,

Amazonで安く買って,Amazonで高く売る。

 

 

なんか面白いですよね。

 

 

 

市場価格の変動が大きいAmazonだからできる手法なんです。

 

 

 

 

価格が下がるタイミング

 

 

 

それはタイムセールです。

 

 

 

 

Amazonでは毎日のように時間指定のタイムセールをやっております。

 

 

 

今回の春のタイムセールは期間限定のセールですね。

 

 

 

期間限定のタイムセールは,価格の下がる率が大きいです。

 

 

 

おいしいんですね。

 

 

 

 

「誰でも安く買えるんだから,タイムセールの後に値崩れしないの?」

 

 

 

 

 

そんな声が聞こえますね。

 

確かに値崩れする商品はあります。

 

 

しかし私の経験上値崩れしても,ある程度すれば元に戻る可能性がありますので,

値崩れした場合は待ってみましょう。

 

 

 

何より値崩れしにくそうな商品を選ぶことが大事です。

 

 

 

プライム会員限定セールというものがあります。

 

 

 

Amazonに年会費3,900円を納めているものだけが獲得できる地位です。

 

 

 

販売数が限定されますので,まずはプライム会員限定セールを漁っていくといいですね。

 

 

 

もう一つ注意点。

 

 

 

調子に乗って刈り取りしまくっていると,

自分が出品できない商品を仕入れてしまうことがあります。

 

 

 

商標登録されている商品だったり,

カテゴリ申請に引っかかったり,

出品制限があったり。

 

 

 

 

基本のことですが,仕入れる前に自分が販売できるものかどうか

見極めてから仕入れてくださいね。

 

 

 

Amazonでじゃんじゃん稼いじゃいましょう!!